日本初!
あなたの夢を協力する
「居酒屋学校」

未来の飲食店経営者・現飲食店経営者・
幹部・管理職の経営後方支援学校

あなたのその悩み
解決します
↓↓↓

  • 将来飲食店をやりたいけどノウハウがない…
    ※未来の飲食店経営者
  • 自分が経営している飲食店の将来が不安…
    ※現飲食店経営者
  • 任せられる幹部・管理職をうまく教育できない…
    ※中小企業全ての業種の経営者
  • 将来飲食店をやりたいけどノウハウがない…
    ※未来の飲食店経営者
このようなことを悩んでいる方
さくらグループの経営後方支援事業部「居酒屋学校」がご指導いたします。

さくらグループ
プロフィール

居酒屋事業部

web

居酒屋事業部

web

居酒屋事業部

web

飲料事業部

web

米事業部

web

健康食品事業部

blog

さくらグループは、居酒屋事業部、飲料事業部、米事業部、健康食品事業部を運営している「食べること飲むことをクリエイトする」
飲食の総合プロ集団です。
競争がとてつもなく激しい居酒屋業界において、14年前の創業から居酒屋事業部は全店舗連続黒字
正社員の50%以上が3年以内に離職するという状況の飲食業界で、正社員離職率が5%未満と業界トップレベル
飲食店の日本一のサービスを決める「第5回S-1サーバーグランプリ」では、企業表彰で全国第1位を獲得
飲食店での広告宣伝費は限りなく「0」に近く、集客はほぼ口コミだけで安定したお客様を多く持つ
飲料事業部は、5年間で全国5000店舗以上に業務用酒を販売し、5年連続増収増益
米事業部は、3年間で全国500店舗以上に業務用米を販売し、3年連続増収増益
健康食品事業部は、5年連続黒字達成

※2017年1月現在
正社員の50%以上が3年以内に離職するという状況の飲食業界で、正社員離職率が5%未満と業界トップレベル
さまざまな失敗経験と
成功体験を積んできた
からこそ分かる
「今の時代にあった実体験のいきた指導」が、
さくらグループの
経営後方支援事業部
「居酒屋学校」の強みです。

居酒屋学校
校長  尾形幸弘プロフィール

20歳から、将来の成功を目指すために、歩合制の仕事をしながら、自己啓発セミナー、お金を稼ぐための講演会などに参加して、総額1000万円近く投資した結果、27歳の時になったのはパチプロ。それも負けてばかりの負けプロ。


その後、無一文者になり、死のうと思った時、兄が経営する居酒屋を「3日間だけ」の条件つきで手伝うことなったのが運命を変えるキッカケに。


それから2年半、兄の店で修行の後、2003年に独立をして、札幌の外れの路地裏に「ごはんばー桜CHOPS」を出店。


しかし月の売上目標が500万円に対して、蓋を開けてみたら200万円にもいかず、いきなり閉店の危機。


その後、どうしようもなく、手っ取り早く売上があがる本でも読もうと思い、本屋に行った時、たまたま偶然に歴代納税額日本一の大実業家「斎藤一人さん」の本を購入することに。


それから、斎藤一人さんの商売哲学に惚れ込み、「もしも日本一の実業家・斎藤一人さんが居酒屋をやったら……」を軸足に、店づくり、人づくりを展開すると、売り上げはたちまち月900万円に大幅アップ。


その後2006年に、さまざまな偶然が重なり、斎藤一人さんとの面会が実現して、それから10年以上の現在まで数々の経営の教えを直接伝授され、居酒屋事業だけにとどまらず、酒、米、健康食品の事業に乗り出し全て結果を出している。



尾形幸弘 著書

「斎藤一人 無から有を生み出す成功法則」(大和書房)

「斎藤一人 商人道」(PHP研究所)

「斎藤一人の運を拓く教え」(サンマーク出版)
3つの研修選択
カリキュラム

①飲食店
未経験者の研修

~未来の飲食店経営者に
「飲食店の基礎」をしっかりたっぷり教える1か月間実習研修~

①研修の詳細

②現飲食店
経営者の研修

~売上アップの基礎と2週間の実習研修~

②研修の詳細

③任せられる
幹部・管理職を育てる研修

〜飲食店に関わらず、全業種の幹部・管理職を育てる1週間の実習研修〜

③研修の詳細

①飲食店未経験者の研修内容

〜未来の飲食店経営者に「飲食店の基礎」をしっかりたっぷり教える1ヶ月間の実習研修〜
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

未来の飲食店経営者さまへ
まずはこちらをお読みください

いつもお世話になっている不動産会社の担当者から、「尾形さん、すごくいい物件が出たので一度見に行きますか?」といわれたので、その物件を見に行くことにしました。

すると、びっくりすることに、ものすごいキレイな居酒屋の居抜き物件でした。

私は、「こんなにキレイな物件を売りに出すなんて信じられない」というと、

「実はこの物件、2か月前に何もない状態(スケルトン)から、3000万円かけて居酒屋を作って、結局うまく行かず売りに出したんです。オーナーは飲食店経営は初めてだったらしいですよ」と不動産会社の担当者が答えてくれました。

この時、この物件で私が居酒屋を出店すると決めたのと同時に、

過去に私が塾長になり「しあわせ経営塾」を運営して、100名以上の経営者のさまざまな相談を受けたこともあり、もうこのような「大事故」を起こすような経営者を増やしたくないと強く思いました。

この3000万円を投資した経営者とは、店舗契約時に直接話しましたが、「飲食店は出来ると思ったけど、やっぱり素人が手を出すもんじゃない。もう二度と飲食店経営なんかやらない。ものすごい高い勉強代になった」と言ってました。

車を乗りたかったら「自動車学校に基礎知識と実習」を学びに行けばいい。

美容室のスタイリストになりたければ「美容学校に基礎知識と実習」を学びに行けばいい。

料理人になりたければ「調理学校に基礎知識と実習」を学びに行けばいい。

ところが、経営者になりたければどこに学びに行けばいいのですか?

ましてや、飲食店経営者になりたければどこに学びに行けばいいのですか?

自動車学校に行かず、いきなり公道で運転すれば危険極まりない。

それと同じように、飲食店経営の勉強をしないで、いきなり出店をしたら、言うまでもなく危険極まりないのは、冷静に考えれば分かるはずです。

でも、アドバイスだけをしてくれる人はいても、飲食店の「実習」まで教えてくれる学校が日本にはないのです。

それなら作ろうと、この度、日本初「居酒屋学校」を設立しました。

授業料は1か月200万円(税抜)です。
※1か月間マンション家具付き
※1年間のコンサルタント料含

この金額が高いかどうかはあなたが決めて頂きたいのですが、私は決して高いとは思いません。

14年間、今もなお、経営の最前線に立ち、さまざまな失敗と成功体験を積んできたからこそ出来る「今の時代に合った実体験の生きた指導」が宝の山のようにあるので、

「つぶれにくい飲食店」
「黒字になりやすい飲食店」
「お客様に喜んでもらう飲食店」

のノウハウを惜しみなく教えることが出来ます。

200万円の金額をつけて、このようなことを言って信じてもらえるか分かりませんが、私はお金儲けのためだけで「居酒屋学校」をやるつもりは全くありません。

幸せな飲食店経営者を1人でも多くつくりたいという想いで「居酒屋学校」を設立しました。

冒頭で話した、3000万円の物件も、私なら2分の1以下の投資、いや、4分の1の投資で黒字にしたと思います。

もし飲食店未経験のあなたが、飲食店経営に乗り出すなら、一度、「居酒屋学校」でしっかり勉強して、飲食店の「基礎知識と実習」を学ぶことを是非オススメします。

自動車学校を卒業しても絶対に事故を起こさないとは断言できないように、「居酒屋学校」も卒業したからといって、必ず繁盛店になるとは断言できませんが、少なくとも失敗する確率は格段に減るはずです。

だろう運転は事故の元です。
商売に「うまくいくだろう」はホントに危険です。
「うまくいくようにする」が正しい答えです。

あなたが失敗すると、あなたが悲しみ、家族も悲しみます。
たった一度の大切なあなたの人生です。
しっかり考えてみてください。



あなたの繁栄と幸せと安らぎを心から願っています。

居酒屋学校 校長 尾形幸弘

【研修の内容】

「答えは常に現場にある」という考えから、1ヶ月間、さくらグループの店舗実習に入りながら、飲食店の基礎を学んでもらいます。

そして実習で体験しながら、さまざまな基礎知識の勉強を役員の三浦と、校長の尾形が直接指導(4回)します。

・業態つくりの指導
・新規集客の指導
・新規客→常連客→固定客→生涯客までのリピートの仕組み
・ハイクオリティーサービスの仕組み
・アルバイトスタッフの教育の仕組み
・面接のポイント
・社員・アルバイトの昇級と昇格と賞与の仕組み
・福利厚生のアドバイス
・人気の料理とドリンクレシピを全て公開
・勝てるメニュー設計と開発とメニューブックの作り方
・FLコスト管理のポイント
・仕入れ先の紹介
・内装と店前ファサードのポイント
・整理整頓の仕組み
・ルール、規約、経営計画書の作り方

など、
これ以外にも何かあればどんどん質問してください。

また居酒屋学校卒業後も、1年間(月2回まで)はさまざまな質問、相談にも、電話やメールで、直接尾形がお答えするアフター付きです。



【授業料】200万円(税抜)

・札幌にて期間1ヶ月間

・1ヶ月分の家電、家具、シャワー、布団付きのマンション込み。

・1年間のコンサルタント料含






②現飲食店経営者の研修

~売上アップの基礎と2週間の実習研修~
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

現飲食店経営者さまへ
まずはこちらをお読みください

私は居酒屋を14年間先頭に立ち経営して思うことは、飲食店はますます厳しい時代に突入しているということです。

すでに飲食店経営をしているみなさんも感じているはずです。

ではどのように、ますます厳しくなっていくこれからの時代に生存していくのかというと、

「1人のお客様に何度も何度も来ていただくこと」

ありきたりですが、これが正しい答えです。

よく売上の減少は「客単価のアップでカバーする」と思っている方がいますが、これはとても飲食店経営では危険です。

このような「膨張経営」の舵取りでは、いつか破裂して閉店に追い込まれる可能性が大きいです。

1人のお客様に何度も何度も来ていただくには、何をどうすればいいのかをお伝えするのがこの研修の目的です。

そのノウハウの「基礎知識と実習」を2週間で学んでいただきます。

授業料は2週間100万円(税抜)です。
※2週間マンション家具付き
※6ヶ月間のコンサルタント料含

この金額が高いかどうかはあなたが決めて頂きたいのですが、私は決して高いとは思いません。

14年間、今もなお、経営の最前線に立ち、さまざまな失敗と成功体験を積んできたからこそ出来る「今の時代に合った実体験の生きた指導」が宝の山のようにあるので、

「つぶれにくい飲食店」
「黒字になりやすい飲食店」
「お客様に喜んでもらう飲食店」

のノウハウを惜しみなく教えることが出来ます。

100万円の金額をつけて、このようなことを言って信じてもらえるか分かりませんが、私はお金儲けのためだけで「居酒屋学校」をやるつもりは全くありません。

幸せな飲食店経営者を1人でも多くつくりたいという想いで「居酒屋学校」を設立しました。

自動車学校を卒業しても絶対に事故を起こさないとは断言できないように、「居酒屋学校」も卒業したからといって、必ず繁盛店になるとは断言できませんが、少なくとも失敗する確率は格段に減るはずです。

だろう運転は事故の元です。
商売に「うまくいくだろう」はホントに危険です。
「うまくいくようにする」が正しい答えです。

あなたが失敗すると、あなたが悲しみ、家族も悲しみます。
たった一度の大切なあなたの人生です。
しっかり考えてみてください。



あなたの繁栄と幸せと安らぎを心から願っています。

居酒屋学校 校長 尾形幸弘

【研修の内容】

「答えは常に現場にある」という考えから、2週間、さくらグループの店舗に実習に入りながら、売り上げアップの基礎を学んでもらいます。

そして実習で体験しながら、さまざまな売り上げアップの基礎知識の勉強を役員の三浦と、校長の尾形が直接指導(2回)します。


・新規集客の指導
・新規客→常連客→固定客→生涯客までのリピートの仕組み
・1店舗から2店舗、3店舗、4店舗……のポイント
・飲食店以外の事業のアドバイス
・業態つくりの指導
・ハイクオリティーサービスの仕組み
・アルバイトスタッフの教育の仕組み
・面接のポイント
・社員、アルバイトの昇級と昇格と賞与の仕組み
・福利厚生のアドバイス
・人気の料理とドリンクレシピを全て公開
・勝てるメニュー設計と開発とメニューブックの作り方
・FLコスト管理のポイント
・仕入れ先の紹介
・内装と店前ファサードのポイント
・整理整頓の仕組み
・ルール、規約、経営計画書の作り方

など、
これ以外にも何かあればどんどん質問してください。

また居酒屋学校卒業後も、6か月間(月2回まで)はさまざまな質問、相談にも、電話やメールで、直接尾形がお答えするアフター付きです。



【授業料】100万円(税抜)

・札幌にて期間2週間(また期間は短縮できますが授業料は変わりません)

・授業料には、2週間分の家電、家具、シャワー、布団付きのマンション込み。

・6ヶ月間のコンサルタント料含



③任せられる幹部・管理職を育てる研修

〜飲食店に関わらず、全業種の幹部・管理職を育てる1週間の実習研修〜
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

幹部・管理職の方へ
まずはこちらをお読みください

飲食店以外の幹部・管理職の方は、なぜ居酒屋で研修をするのか、と思っていませんか?

その前に、少し話しをさせてください。
幹部・管理職の方は「部下が思うように動いてくれない」と大半の方は悩んでいます。

では、なぜ部下が思うように動いてくれないのでしょうか。

それは、幹部・管理職の考え方が変わらないからです

自分はあまり変わりたくないけど、部下は変えたい

私にはこのように聞こえます。
もしかすると、心あたりがある幹部・管理職は少し耳が痛いかもしれません。

しかし居酒屋の仕事を通じて、自分の殻を破り、幹部・管理職の考え方を進化させるのがこの研修の目的であって、居酒屋ほどそれに適した仕事はないと思ってますし、実際、過去に自己啓発セミナーや、さまざまな研修に1000万円ほど投資してきた私が言うのだから間違いないと思っています。

研修の最終日には、自分の殻を破り考え方が進化しているかのテストをします。

このように聞くと厳しそうに感じるかもしれませんが、実際はあなたが真剣に取り組めば、自分の成長を感じ、充実感と達成感を得て、とても楽しい1週間になるはずです。

しかし、
「うちの社長に行けと言われたからイヤイヤで仕方なく来た」
このような心構えでダラダラ取り組めば、ホントに辛くて厳しい1週間になるかもしれません。

この研修を通して、自分の殻を破り幹部・管理職の考え方を進化させ、これからの自分の人生を1つでも上に目指すことをお考えの方の参加を、私たちはお待ちしております

繰り返しになりますが、実際はとても楽しい1週間になると私は信じています。

もちろん飲食店の幹部・管理職の参加も可能です。(札幌市内・近郊以外の方)

【研修の内容】

「答えは常に現場にある」という考えから、1週間、さくらグループ店舗に現場実習に入り、幹部・管理職の基礎や、接客サービス向上の基礎を学ぶ。

また、
幹部、管理職の基礎の考え方と役割を、役員の三浦と、尾形が直接ご指導します(1回)。



【授業料】50万円(税抜)

・札幌にて期間1週間
※宿泊の用意はご自身でお願い致します(場所はご相談してください)。






居酒屋学校入学の
お問い合わせは
コチラから
お願いいたします

入学のお問い合わせ

必要事項を入力ください
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信